いつもお読みいただきありがとうございます

 

こんにちは 夏の暑い日が続いておりますが

みなさまお元気でしょうか

 

わたしは 何故か急に来た低血圧の症状で通院中です笑

体力があまりないのですが ちょっと気になったことを

 

 

本日は HSPと音 のお話

 

先日受けてきた HSPカウンセラーベーシック講座で

お仲間になった方の お話を聞いて

自分だけじゃないなって そう安心したことがありました

 

HSPの方で 音に敏感な方いらっしゃると思うんですよね

 

HSPをお持ちでない方は「どういうこと?」って思うと思うのですが。。。

 

実際にわたしの体験や お仲間の方の体験をありのままシェアしますね

 

 ○音楽やが好きなのに ライブや映画館などの大音量の場所にストレスを感じる

 ○寝る時 周囲のちょっとした雑音さえ気になって眠れない 耳栓をすることも

 ○救急車のサイレンの音の大きさに 驚いたり圧倒されやすい

 ○雷のような何かが壊れるような音が怖い 物が落ちたり割れる音が苦手

 ○周囲の騒音に気がおかしくなり 体調が狂う 街をイヤホンなしで歩けない

 ○疲れているとテレビの音さえ不快 静かな部屋に逃げ込みたい

 ○偏頭痛など体調が悪い時には ちょっとした音さえ不快でさらに具合が悪くなる

 ○目覚ましの音に必ず反応する

 ○大きな音にすぐびっくりしやすい

 ○イヤホンの音漏れが不快

 ○マンションなど 隣の人の声が聞こえると気になる

 ○カフェなどでかかるジャズ音楽の中で電話の音に似た音があると 電話へ意識が向く

 

などなど 他にもたくさんあると思います

 

これらは わたしたちHSPの特徴です

もし周りの方で このように音に敏感な方がいらっしゃったら

少し意識をして 気配りを行ってあげてください

 

ちなみにわたしは 上記のうち10個が当てはまります

それぞれの対策としてわたしは このように行っております

 

 ○音楽やが好きなのに ライブや映画館などの大音量の場所にストレスを感じる

  →DVDなど 家で観れるものは家で観る

   それがない場合は 一番後ろの席など刺激の少ない席を選ぶ

 

 ○寝る時 周囲のちょっとした雑音さえ気になって眠れない 耳栓をすることも

  →耳栓か瞑想をする アロマやホットミルクもいいですね

 

 ○周囲の騒音に気がおかしくなり 体調が狂う 街をイヤホンなしで歩けない

  →まさに イヤホンで好きな音楽を聴きながら街を歩きます

   マナーも大事ですが他人に迷惑をかけないならば 健康の方が大事です

 

 ○マンションなど 隣の人の声が聞こえると気になる

  →家では常に好きな音楽か 好きなテレビ番組をかけています

   自分が心地よい空間づくりが鉄則です

 

わたしは静かな場所に行くと

逆に微かな物音が気になりだし それがストレスになります

なので 自分が好きな音楽を耳に触れている状態が長いかもしれません

仕事場では やはりお店でかかっている音楽に意識を向けることが多いです

音楽が好きなので むしろ意識しやすいのかもしれません

 

他 サイレンや雷など不可抗力のものは

音が小さくなる場所まで離れる くらいでしょうか

 

HSPは 五感への刺激に敏感です

自分にとって  か 不快 か

と二極に分かれてると言っても 過言ではないかもしれません

 

今回は 聴覚にフォーカスしましたが

どうか HSPの方で聴覚に敏感な方は

自分だけじゃないんだと そう安心していただければ幸いです

どのような音が ストレスに感じるのか

周りに伝えてみると いいかもしれません

 

また HSPではない方も

周りの方で 音に不快を示している方へ

少しでも 理解を示していただき

フォローしていただけましたら幸いです

どのような音が ストレスに感じるのか

是非聞いてみてあげてください

 

そうやって 助け合えることができることが

わたしたちHSPの 支えになります

あなたの 差し伸べる手のひらを

わたしたちは お待ちしております

 

HSPの方が 更に生きやすい世界になりますように

 

 

今回も ここまでお読みいただきありがとうございました

 

片倉あい